忍者ブログ
どんずまり
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ぼそぼそ
    ミミズク
    iM@SのMADを作ってニコニコ動画に細々とうpしています
    タグに入れてもらったP名を気に入ってしまったのでそのまま使用
    Windows Live Messenger ID



    製作環境
    動画編集:Premiere Elements 4
    画像編集:Photshop Elements 6
    エンコ:AviUtl
    CPU:Athlon64x2 Dual-Core 6000+
    メモリ:3GB
    HDD:320GB+1TB
    キャプ:HD-RECS

    最新コメント
    [11/12 DSLR-A900]
    [10/06 Chineelix]
    [09/28 irorgeBrier]
    [08/03 nuriFeene]
    [06/01 シダ]
    ブログ内検索
    箱○友達

    それにしても恥ずかしいチャートだ
    現在のVOLTAGE
    最新トラックバック
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ready.jpg

    readyですよプロデューサーさん!
    とりあえず作ってみたシーンなんですが、使うかどうかわからなかったり。

    というか今非常に苦しい選択を迫られています

    間奏部分とラストのサビに使いたいダンスが同じになってしまってて、どっちを優先すべきか、っていう。
    本来なら見せ場でもあるしラストサビが最優先ではあると思うんですが、なんていうか

    この間奏のためにあるダンス

    みたいになっちゃってるんですよねぇ、ていうか

    もう間奏だけでよくね?

    みたいな。みたいな。

    もとい
    ラストのサビからエンディングにかけてが大きな見せ場の一つだとは思うんですが、個人的に間奏はかなり重要な部分と捉えています。
    歌詞が無い分曲調だけに頼って振り付けしないといけないし、リアルでアーティストが歌ってる場合なんかでも神旋律や神ギターソロでも無い限りはダレるわけじゃないけど、曲の中では『ちょっと一休み』な部分なわけです。
    ライブとかだと歌い手さんが「きゅぴぃ~~~ん❤」ってアピタイムだったり「ノってるかぁー!()笑」とか言って煽ってみたり、楽隊のみなさんを映したりする、お好きな人にはたまらないちょっとしたボーナスタイムにもなるわけですが、MADの場合はなかなかそうは行かず。難しいところです・ω・;
    多くのPさんは頭悩ますところでしょうね

    また振り付けからやり直すのか…今年中に完成するんかこれ…


    そんな鈍い俺様の感性を刺激しまくってくれる憎いPV



    宇多田ヒカルは特別好きなアーティストでは無いんですが(失礼すぎる。もちろん嫌いじゃないです。CD買うほどでは、位のヌアンス)この頃のPVはみんな神すぎる。元ダンナが神だったとも言えますが。

    なんで間奏の話から宇多田のPVに話が行くかと言うと、何か参考にならないかなーって観にいってみたら、3DCGの銀河鉄道が飛んでるだけで何の参考にもならなかったというガッカリ感を届けられたならば幸せ
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ラスト部分は僕は結構手を抜いてしまうことが多いw

    大体はネタ切れなんですけどね。
    だからたいていの作品が最後はLONG視点の長回しだったりするw

    そういや関係ない話ですがPremiere Elements とVideoStudioが新しいのでますね。

    エフェクト類とか増えてるならアップグレード版買おうかなーとか考えちゃうけど、でもアップグレード版でもそんなに安くないのよね・・・

    でもAEとかPEのProとかはさすがに趣味程度に使うには高額すぎるし、仕事とかで使うならまだしもいつやめるかわからないニコマスに10万超えるの金額は出せないw

    とりあえずミミズクPの作品期待してます。
    PEでどこまでできるのかすごく参考になるのでw
    カミィさん / 2008/09/12(Fri) /
    >カミィP
    確かにラストまで辿り着く頃にはネタ尽きますねw
    この辺は構想段階から練っておかないとヒドイ目にim@s
    ただラストのシメとそこに繋がる部分だけはなんとかパリッとしたいなーっていつも思ってます。
    ていうかまだ間奏どうこうってところまで進んでるわけじゃないのに何詰まってんだろうw

    PEとVSの新しいやつかぁ~…難しいですねーコレは。
    一応公式とかで調べてみたりしてるんだけどティンと来ないんですよね。
    「だから付ける新機能はそれじゃないだろ」っていう…
     (2008/09/12)
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    PEとVS HOME ぃやっほぉぉぉぉい!
    Copyright © VOLTAGE 3.329% All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]