忍者ブログ
どんずまり
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ぼそぼそ
    ミミズク
    iM@SのMADを作ってニコニコ動画に細々とうpしています
    タグに入れてもらったP名を気に入ってしまったのでそのまま使用
    Windows Live Messenger ID



    製作環境
    動画編集:Premiere Elements 4
    画像編集:Photshop Elements 6
    エンコ:AviUtl
    CPU:Athlon64x2 Dual-Core 6000+
    メモリ:3GB
    HDD:320GB+1TB
    キャプ:HD-RECS

    最新コメント
    [11/12 DSLR-A900]
    [10/06 Chineelix]
    [09/28 irorgeBrier]
    [08/03 nuriFeene]
    [06/01 シダ]
    ブログ内検索
    箱○友達

    それにしても恥ずかしいチャートだ
    現在のVOLTAGE
    最新トラックバック
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    20日に渡って暑苦しく繰り広げられたNicom@sRockFes08も本日で最後となります。
    開催期間がやや長めなこともあると思いますが現段階で160を超える作品がうpされてます。
    他の祭り参加したことないので良くわからないのですがかなり多いと思うのですがいかがかしら?

    毎日タグ回ってるうちにすっかり観る側の人になってしまいましたよ。
    まぁそういうgdgd具合も自分っぽくてイイカンジ♪ζ*^ヮ’)ζ

    ニコマスだけじゃなくてゲーム実況とか今更はまってしまってどうしましょう
    さすがにリンクタイトルの繋ぎが苦しいね
    キニシナイでいきましょ



    佐渡ヶ島P
    すみません、曲知りません…が、青臭いけどそれがいいって曲ですね。
    九州の方の言葉なのかな?なんか親戚のおっちゃんの訛りに似てる。
    で、調べてみたら京都のバンド(・ω・)
    さすがに関西弁じゃないよな…
    スローなイントロにあわせて色調落とした映像とスローダンスがいい感じーって観てたんですが、なんのなんの、メッセージ色の強い非常に熱っ苦しい曲で魅入ってしまいました。
    ただ曲の良さがすごく出てるMADだけに0:52のとこの音飛び?がもったいないような気が。




    夜雀P
    「FEEL GOOD」でモトリーの「Dr.Feel Good」だと思ったっていう。
    相変わらずサムネの一枚絵がPOPで可愛いなぁ。
    色合いとかシンクロが気持ちいい曲なんですが、みんな当たり前に亜美真美合成してきますね。
    そりゃまぁL4Uのおかげもあって合成しやすくなったとは言え、自然すぎるー。
    実は自分はこういった合成できませんw
    やりかたは分かるんですが、ある部分がどうしても上手く行かなくてできないんですよね。
    じんわり動く歌詞の出し方とか傾けたカメラとか演出もかっこいい。
    もうゆトリオなんて言わせない!とか言ってみた。




    ayakanP(仮名)
    ayakanP(仮名)のNRF2作目です。
    これまた青臭くて暑っ苦しいロックですね。やはりロックはこうじゃないと。
    コメにあるとおりロンブーの曲で一時期良く耳にした気がします。
    前作のWeWillRockYouでも思ったんだけどayakanP(仮名)はカメラというかアングルの使い方がすごい上手いですね。
    カメラ切り替えの時も何か細かいテクを使ってる気がする(確信が無いので書けないけど)
    あとayakanPには申し訳無いのですが、パンゴシのゆきほにしか目がいきまs




    もにょわにょP
    こちらのもにょわにょPはNRF4作目です。さすがにね、20日で何作も出してくるPさんがこうも多いと「チートコードでも出回ってんじゃないのか」と思ってしまいますね。
    タワ言はどうでもいいとして、この作品は前3作とうって変わって静かなな、っていうか綺麗なメロディーの曲。
    所々に入る写真も雰囲気出してます。
    元春パートで決して口を開かないちいちゃんが(当然演出だけど)頑固モノっぽくてなんかいいなw




    シュルツP
    こちらも多作のシュルツP。
    以前紹介したときに完全に数を間違ってました。申し訳ありません。
    NRF11作目になります。見落とし多過ぎだろう…
    それにしても、11、とか。ほんとにチートこーd
    そして曲はQUEENの名曲、そしてこのユニット名。
    ちなみに「てけり・り」とは巨匠H.P.ラヴクラフトの「クトゥルフ神話」に登場する…バカでかいスライムみたいなモンスター?化け物?が放つ鳴き声で、投コメにある「諸★先生」はわからなかったんですが真っ先にラヴクラフトが思い浮かんでしまいました。
    なぜ春香さんにこのユニット名なのか…




    dodoP
    QUEEN繋がりってわけじゃないんですが、フレディの死後発表されたこちらの名曲。
    さすがにこのMAD観て「何がすごいんだ?普通に踊ってるだけじゃん」とか思う人はほとんどいないと思いますが(少なくともこのblogに来てる人なら)これ作るのめちゃくちゃダルいですね。
    前述のとおりL4Uや765comm@ndで合成がやりやすくなったとは言え、衣装合成にシンクロやリップ等とにかく手間かかってるように思います。
    その手間が見た目にわかる派手な演出に直結しないだけに、なかなかやりきるのは難しいんですが、最後まで完遂することでこれだけの作品ができるんだと思います。何気に伊織の合成衣装も自然すぎます。
    個人的には2:22からのシーンが一番好き。




    卓球P
    前作で見事ににゅうぽこPと間違ってしまった卓球PのNRF4作目。
    さすがに今回は投コメでバッチリ見分けがつきましたぜ。
    前作はすぱんきーでろりっしゅζ*’ヮ’)ζだったんですが、今作はとても爽やかできゅんきゅんです。
    やはりラフタイムにはメガネなのか。メガネなのか!
    コメに入ってますが、なんか歌詞とかコードが「Day Dream Believer」っぽいと思って調べてみたんですが、よくわからなかったと言う。




    ミルクレゥプP
    こちらはミルクレゥプPのNRF2作目。
    相変わらずやよい愛に溢れた作品です。
    いいなぁ、こういうストーリー性のあるMAD…
    投コメで紹介されてるスマパンのオリジナルPVと真逆の動画にした、とのことですが、テーマとして根本にあるのは同じモノなんじゃないかなー、と知ったような口をきいてみました。






    にゅうぽこP(NRF08作品リスト)
    やはりNRFのシメはこの方でないと…
    合計23作品。本当にお疲れ様でした!
    NRFを盛り上げた一番の功労者ですね。だから1日1作品のペースとかどういうチーt
    それにしても選曲が素晴らしい。Van HalenのPretty Womanは初めて聴きました。でもどんな曲カバーしてもVan HalenはVanHalenだなー。
    Van Halenはサミー・ヘイガー時代に知ったのですがでもやっぱりヴォーカルはデビッド・リー・ロスの方がVan Halen「らしい」気がする。
    いや、もちろんサミーも好きですけどね。
    そういえば再結成してからの活動知らないなー、と思って観てみたらデイブがインカムしてて、とっさに「デイブが765インカムしてる」と思った俺は色々と危ないことになっているらしい。
    で、にゅうぽこPのNRF08はビーチボーイズでラスト
    最後までなんとも渋い選曲じゃないですか。
    カクテルのサントラでkokomoとDon't worry be happyは死ぬほど聴きましたね。今でも車用と家用二枚確保しております。
    それ以外にもいい曲一杯入ってるし定価でも1800円だから持ってない方は買っちゃいましょう。



    ふー、とりあえずこれでNRF08の作品紹介は終わりです。
    166作品のうち80弱の作品を紹介させていただきました。
    まぁボキャブラリーや知識がひんそーなため言葉足らずでどうしようもない部分もあったし、自分がNRF08知ったのが8/4くらいだったのでそれ以前に投稿されていた作品については紹介しきれないものが多かったのが心残りといえば心残りではあります。

    でもこのNRFがきっかけで観ることの楽しさに目覚めてしまったのは良かったのか悪かったのか。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    Nicom@sRockFes08 参加アーティスト vol.9 HOME (-_-;)
    Copyright © VOLTAGE 3.329% All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]